百度指数:無料中国マーケティングツール(一)


リニューアルされた百度指数ツールは単なるSEOツールから、マーケティングツールに進化を遂げつつあります。百度指数ツールは簡単に説明するとGoogleトレンドの中国語版になります。

百度指数(中国語)

以下「日本旅行」をキーワードに、例を挙げて百度指数の機能を説明させていただきます。

1.キーワード検索のトレンド

「日本旅行」は下図でわかるように、2012年末の落ち込みから、今日まで右上がりで需要が高まっています。また細かく時系を変更することや、モバイル単独でのデータ抽出なども可能です。
日本旅行のトレンド

 

2.関連キーワードのグラフ

キーワードの出稿やマーケティングに活用できそうです。たとえば日本旅行のキーワードに対して、下記ような関連キーワードが上がっています。

「核放射」:おそらく相変わらず、事故のことを心配しているのでしょう。
「モバイル」:日本で使えるモバイルを探したい。レンタル業者に朗報ではないでしょうか。
「リスト」:中国観光客の購買パターンです。この買い物リストに是非入りたいですね。
「ブログ」:旅行・購買などの情報源になります。

この情報を見る限り、ブログでの情報の露出はインバンド業者にとって依然重用な選択肢です。「リスト」のキーワードも、日本買い物リスト、日本グルメリスト、行かないと後悔するスポットリストなど、キーワード広告やマーケットに対して、面白いリストを発信してください。そして是非、訪日観光客が見る「リスト」に載ってください。

 

日本旅行のキーワード

少し長くなったので、次回続きを。