中国盛大文学:魔法のiらんどと提携発表


6月29日に中国の盛大文学は魔法のiらんどとの提携を発表しました。日中の携帯小説分野での提携ははじめてのケースとなります。

盛大文学は魔法のiらんどに掲載されていた人気携帯小説「恋空」の翻訳版権を取得、これから同社が運営するモバイルプラットフォームに掲載する予定になっています。

一方魔法のiらんどは中国国内の人気携帯小説「鬼吹灯」の日本版権を取得、日本市場向けに公開する予定です。題材的には中国の古い墓を狙った盗掘者を主人公にした幻想小説です。中国の風水秘術や伝説など、小説を理解するのに、かなり中国関係の知識が必要となるかもしれません。

鬼吹灯

携帯からの読者はこれからの市場の主流となると思われます。