成都:Googleと組んで観光振興活動


個人や企業がGoogleを利用してプロモーションを行うのはごく当たり前のことになりつつありますが、町全体を一つにして、Googleでプロモーションをする活動はあまり類をみません。

成都(せいと)は三国志の蜀の都として日本でも古くから知られている中国の町です。オリンピックの影響があるかもしれませんが,7月に成都観光の管理会社「成都文化旅行発展集団有限責任公司」はGoogleと契約を結び、世界向けの観光プロモーションを開始しました。Googleのadwordsリスティング広告Adsenseコンテンツマッチング広告、Googleマップ、谷歌热榜(検索ランキングサービス)などを総合的に運用して、成都を世界にアピールし、成都の旅行ブランドとしての地位を築く狙いがあります。