TikTokにハマる中国若者ユーザー


中国発のショート動画アプリ「TikTok (抖音)」は中国のみならず、アジア各地域で大ヒット。TikTok(ティックトック)はBGMつきの動画を投稿してシェアするものです。若者のニーズ、「恋」・「萌」・「音楽」・「自己表現」などにビッタリなので、発祥の地の中国でも若者支持率No.1のアプリになります。

若者支持率No.1 TIKTOK

※統計対象:1995年以後生まれのユーザー

人気のアプリトップスリーは
1.「TikTok (抖音)」44%
2.「BILIBILI」36% (二次元中心の動画共有サイト)
3.「Weibo」36%

中国若者TIKTOK利用率

統計によると、約72%の中国「TikTok」ユーザーは毎日アプリの内容をチェック!
そのうち、32%のユーザーの利用時間は1時間を超えます。

若者向けのコンテンツ種類

コンテンツの種類から見ると、若者に支持される内容としては

1.画像と文章 70%
2.ショット動画 58%
3.文章 46%
4.画像 43%
5.音声 17%
6.動画 15%

動画よりはショット動画のほうが圧倒的に支持されるようです、これから若者向けの発信は

スマホで撮った縦向きのショット動画

が鍵になりそうです。