Macの中国語フォント表示を最適化


アップルユーザーは中国でハイエンドユーザーとされていますが、その分中国語表示もちゃんと配慮できればと思われます。以下表示例を交えて紹介させていただきます。

中国語OSXのデフォルトフォントはSTXiheiですが、前記フォントはどうも表示がよくないという評判です。解決策はHiragino Sans GBです。Hiragino Sans GBは Hiragino Kaku Gothic(ヒラギノ角ゴ)から作られた中国語簡体字フォントです。OSXにも搭載されています。

それにwebkit系のブラウザでしたら、-webkit-font-smoothingというCSS3のスタイルシートを用いることで、さらにアンチエイリアスが効いて、表示効果が向上します。

以下Mac用中国語フォントのCSSチューニングサンプルです。

.os_mac {font-family: "Hiragino Sans GB","Hiragino Sans GB W3","STXihei";webkit-font-smoothing:antialiased}

以下表示例のキャプチャです。
Macの中国語表示を最適化