Great Firewall of China(四)


Great Firewall of China(GFW)は強力な国家監視、検閲システムとは言え、GFWを突破して、ブロックされた海外サイトにアクセスするのもそんなに難しいことではありません。主な方法として以下のものがあります。

GFW対策

1.プロキシサーバー
プロキシサーバーは海外にある代理サーバーを通して、アクセスしたいコンピューターにつなぐ仕組みです。欠点はデータが2転3転されていますから、アクセススピードがものすごく遅くなります。利用対象は一般民衆になります。

2.VPN
VPNとは仮想専用通信網のことです。通信データは暗号化で保護されているため、GFWは検閲できなくなります。しかしプロキシサーバーがほとんど無料で利用できるのに対して、VPNの欠点は費用がかかることです。利用対象は主にITワーカー、企業になります。

中国語webサイトのGFW対策
1.ブロックされたサイトへのリンクを貼らないようにする。例えばwikipediaへのリンクを避ける。
2.レンタルサーバーを借りる前に、同IPでブロックされたサイトがあるかどうか、事前確認する。
3.政治言論、宗教、反中国の言論、台湾関連、チベット関連、アダルトなどのキーワードを極力避ける。

最後の策になりますが、効果的な中国語サイトを作るには、やはり中国国内のサーバーを利用することが望ましいです。
中国サーバーを選ぶ理由