Google Analytics バージョンアップ


10 月 22 日、ワシントン D.C.で開催されているeMetrics サミット において、Analytics エバンジェリストの Avinash Kaushik が、以下のような Google Analytics に関する機能拡張の発表を行いました。

– 新機能のアドバンス セグメント、カスタム レポート、データを多次元ビジュアル化したモーション グラフ
– データ エクスポート API (プライベート Beta)
– Google Adsense を掲載しているサイト運営者向けのAdSense 連携 (プライベート Beta)
– 新しいアカウント サマリー画面

Google Analyticsオフィシャルブログより

web制作会社として、朗報でしょう。注目すべき機能はAPI機能です。すぐにマッシュアップサービスの開発に利用されるだろうと思われます。
またアドバンスセグメント機能とカスタムレポートを組み合わせれば、企業経営者にとって複雑な統計結果をチェックする知識が必要ではなくなります。予めカスタマイズされたレポートのデータを見れば、知りたい情報が一目瞭然です。
専門知識を有し、レポートをカスタムできる新しい職業、webアナリストが活躍する時代が到来するでしょう。

Google analytics バージョンアップ