百度:中国語サイトの収録アルゴリズム


映画サイト、携帯のショートメッセージサイト、反政府・反中国的政治発言のあるサイト、アダルトサイト、上記のサイト以外でしたら、百度の登録ページに登録する中国語サイトの関連情報を入力すれば、早ければ数日、遅ければ1ヶ月ほどで、そのサイトは百度にインデックスされるはずです。

登録してから百度にインデックスされるまでの過程では、Googleとは違い、人間が介入して審査を行います。しかも三度のチェックがあります。インデックスされる当日に、はじめてのチェックが行われます。約1週間後、百度のクローラがサイトインデックス作業を終えた時点で、二回目のチェックが行われます。三回目のチェックはさらに2週間後、百度がサイトのナビゲーションを終えて、検索結果にほとんどの関連ページを表示する時点で行われます。つまりサイトが百度にインデックスされたことを確認した後でも、次の百度の審査に通らず、サイトのインデックスが消される可能性があります。通常のサイトは引っかかるコンテンツがなければ特に心配することはないですが、冒頭に書いたようなサイトは要注意です。