百度:上海研究開発センターオープン


12月18日百度は上海研究開発センターをオープンさせました。開会式に百度のCEO李彦宏氏とCTO李一男が揃って出席しました。

また、同社の「アラジン」プランが同時に発表されました。アラジンは千夜一夜物語の一つ「アラジンと魔法のランプ」の主人公の名前です。百度によると現在人類検索できる知識は千分の二に過ぎず、未知の暗黒な世界に灯りをという意味から新しい開発計画が名付けられました。現在そのプランに千人以上の体制で研究開発を進めているとのことです。

また上海センターの次に、近い将来東京で研究開発センターを設立する意向も同時発表されました。

百度:上海研究開発センターオープン