百度のキーワード広告表示について


このところ、中国中央テレビ(CCTV)は連日百度のキーワード広告についてのマイナスの情報を取り上げ、中国全土向けに放送しました。Google中国をはじめ、中国の各媒体は一斉に同社のキーワード広告サービスを非難しました。例えば、Google中国は、百度のキーワード広告とオーガニック検索結果が区別しにくいため詐欺に利用されやすいと指摘しました。実際にCCTVでは上記の理由で医療詐欺にあった被害者のインタビューも放送しました。

改善策として、百度は新たな検索結果表示システムを一部導入しているようです。20万を超える企業ユーザーをかかえている百度にとって、サービスの改善は一朝一夕でできるものではありません。

百度のキーワード広告表示について

新しい検索表示では広告の部分はグレーになっていて、横にスポンサーリンクと明記しています。