店頭に並ぶ日本米


2007年、日本米の輸入禁止を解禁して以来、第一陣で到着した合計24トンの日本米は、上海や北京のスーパーで飛ぶように売れていました。好調な結果を受けて、第二陣で到着予定の合計50トンの米が、これから広州の店頭に並びます。今回の品種は前回と同じ、新潟産のコシヒカリと宮城産のヒトメボレです。日本から帰国した留学生や日本人客など、高所得者層をターゲットにしています。

日本米