中国語webデザイン使えるフォント


日本語web制作や英語web制作の常識は、必ずしも中国web制作に通用するものではありません。その中の一つはフォントの選択です。10pxの文字は英語や日本語のwebデザインで多用されてきましたが、10pxでクリアな中国語表示することはなかなか難しいものです。

中国語簡体字:文章の本文を表示するには12pxの「宋体」がお勧めです。
中国語繁体字:
文章の本文を表示するには12pxの「細明體」がお勧めです。

中国語簡体字を小さくしたい場合11pxの「明細体」(Mingliu繁体字フォント)も良いです。11pxの「宋体」は崩れます。 上記のほかにタイトルによく用いられるフォントは「黒体」(日本のゴシック体)、「微軟雅黒」windows VISTA用のゴシック体です。

下記をご参照ください。

中国語web制作常用フォント